MP MAGAZINE

エムピーマガジン

おうちのこと、暮らしのこと、
ささやかな日常を綴っています。
ちょっと一息のおともにどうぞ。

2021.1.7

季節の話

備えは万全ですか?

こんにちは。

MP建築事務所の前田です。

 

今日から8日にかけて、全国的に日本海側で大荒れの予報が出ています。

福井では大雪の予報に暴風、波浪の警報も。

息子たちの小学校では今日と明日は授業を早く切り上げて、早めに下校することになりました。

JRの特急も終日運休だそうで、相当な警戒が必要だと思われます。

 

今現在の坂井市丸岡町では雪はまだチラついている程度ですが、風がとてもとても強いです。

MPの事務所は川沿いのビルにあり、北側に建物がないせいもあってか、突風が吹くたびに窓ガラスが結構な勢いで揺れています。

今まで台風が来ると言われていた時でもこんなことはなかったのでとても怖いです。

 

私たちは3年前に豪雪を経験しました。

その時に国道で大規模な車の立往生があり、輸送がストップ。スーパーやコンビニの品物はなくなりました。私たちも少し落ち着いたころ、近くのスーパーに行ってみると、どの食品の棚もスッカラカン。こんな光景は見たことがありませんでした。

ガソリンスタンドでは売るためのガソリンや灯油がなくなってしまったとも聞きました。

 

そして子供たちの学校は休校になり、主人のお仕事もストップ。

家の前は当然除雪車は入らない(入れない)ので、近所の方たちと雪かきをしました。こんなことはきっと一生のうちに一度か二度やな…とその時は思っていました。

そしてその時に、災害への備えの重要性を改めて感じました。

 

4年前に一生に一度か二度と思っていたものの、今回の大雪も相当な警戒が必要になりそうです。

雪もですが、風が相当強いので停電になった時の対策もしておかなければならないと思います。

 

我が家はランタンを充電、ラジオや懐中電灯用の電池も備えました。

ガスコンロが停電になっても使えるように、電池のチェックもしました。

 

みなさんの備えは大丈夫ですか?

 

そして、大きな被害や事故が起きない事を願うばかりです。

どうかみなさん、お気をつけて。

新築・リフォーム・DIYのことなど
お気軽にご相談ください。

CONTACT

0776-97-8767

営業時間 平日9:00〜17:00

無料設計相談

ご来店をご希望の方は
こちら

予約する

モデルハウス見学

私たちの暮らす家を
ご覧いただけます!

予約する