MP MAGAZINE

エムピーマガジン

おうちのこと、暮らしのこと、
ささやかな日常を綴っています。
ちょっと一息のおともにどうぞ。

2021年9月

2021.9.28

季節の話

秋冷の候。

こんにちは。

MP建築事務所の前田です。

 

夕方、日が落ちる時間がだんだんと早くなってきました。

我が家の息子たちは夏の間は友達と遊ぶ時間を18時までとしていたのですが、18時だと大分暗くなってしまうので17時半までという約束を私として、少し寂しそうにしています。

大人になってもそうですが、子供にとっての30分、それも下校してからの30分は貴重なのでしょうね。

 

そんな今日は季節の挨拶の話。

 

お客様にお渡しする書類に手紙を添える時に、時候のご挨拶を文章の初めに付けるのですが、そんなに頻繁に使うことがないのでいつも調べてから書くようにしています。

そして今日もその時候の挨拶を書く場面があり、9月下旬のご挨拶に使うことができる言葉を調べてみました。

 

すると、「秋晴の候」「仲秋の候」「野分の候」「秋冷の候」などが今の時期に使われることがわかりました。

そのどれもが、季節の変わり目である9月下旬を表す言葉なのだそうです。

 

『秋晴』『仲秋』は私にも言葉から想像ができる単語なのですが『野分(のわき・のわけと読む)』という言葉が聞きなれなくて調べてみることにしました。

 

すると野分の語源は、野の草をかき分けるような暴風、つまり台風のことで、天候が不安定で台風が続くような時期である9月の間使える時候の挨拶だということがわかりました。

 

そして『秋冷』は、秋も深くなり寒さを感じる時期を表す時候の挨拶で、秋分(9月23日)頃から10月中旬まで使用されるのが一般的だそうで、秋が深まり、肌寒さが感じられた頃に使う言葉のようです。

 

ただ、今朝一週間の天気予報を見ていたら、10月に入ろうとしているのに気温が30度を超える予報が出ている日があってびっくりでした。

朝晩は肌寒く感じることが多くなって来てはいますが、日中の気温としてはまだまだ本当に『秋冷』と言える季節まではもうしばらく時間がかかるのかもしれませんね。

 

ではまた。

 

【MP MAGAZINE】

我が家でもあり、モデルハウスでもある通気断熱WB工法で建てた『WB HOUSE』で、主人と3人の個性的な子供たち、そして猫のあめと一緒にそれはそれは毎日賑やかに暮らしながら、MP建築事務所の一員として働いている私の日々のあれこれを綴っています。

 

 

 

2021.9.22

季節の話

秋の楽しみとシルバーウィークと。

こんにちは。

MP建築事務所の前田です。

 

昨日は8年ぶりに満月の中秋の名月。それもとても良いお月見日和でした。

我が家では20時ごろから家の中からでも月が良く見えて、子供たちとお月見を楽しみました。

 

お月見のお団子(子供たちにとってはこっちの方がメインイベントでした…。)も家族みんなで美味しくいただきました。

早生のみかんがスーパーに並んでいて、なんだかお月さまみたいだったので、それも一緒に。

 

みかんが出回り始めるなんて、本当に秋が深まってきたんだなぁと思います。

 

そして、私にとって一番の秋の味覚と言えば『栗』!!

 

先日、一年ぶりに待ちに待ったモンブランパフェとケーキを食べに、おひとりさまカフェをしてきたり…。

 

 

晩ごはんに栗ご飯を炊いたり(栗ご飯の素を使いました!)して、楽しんでいます♪

 

 

そして、子供たちは秋のフルーツに夢中です。

 

それから、お盆休みにやろうと思っていたけどお天気が悪くてできなかった花火もこの3連休に楽しみました。

どこにも連れて行ってあげられず、このシルバーウィークのお休みもほぼほぼお家で過ごしていますが、花火はとても楽しかったそうです。

私はというと、花火をやり終えたことで夏にやり残したことがもうなくなり、秋が来たなとさらに実感しました。

 

明日は秋分の日、金曜日学校や保育園に行ったらまた週末がお休みの子供たちは今週はフワフワしていがち…。

明日のお休みはお家で子供たちと何をしようかと考えています。

 

では。

皆さまもよい休日を!

 

【MP MAGAZINE】

我が家でもあり、モデルハウスでもある通気断熱WB工法で建てた『WB HOUSE』で、主人と3人の個性的な子供たち、そして猫のあめと一緒にそれはそれは毎日賑やかに暮らしながら、MP建築事務所の一員として働いている私の日々のあれこれを綴っています。

 

 

 

 

2021.9.16

植物の話

3粒。

こんにちは。

MP建築事務所の前田です。

 

9月も中旬になり、すっかり秋めいてきましたね。

栗や梨、サンマなど秋の美味しい味覚がスーパーなどにたくさん並んでいて我が家の食卓も秋らしい食べ物が多く並ぶようになってきました。

 

 

そんな中、今年ペットボトル栽培に挑戦した夏野菜のミニトマトが…ついに実を付けたんです!!

 

3つだけですが、我が家の3きょうだいで仲良く一個ずつ。

なので私の口の中には入らなかったのですが、甘くてとっても美味しかったそうです。

 

今年は夏の長雨の影響と室内での栽培という事もあって日照が足りなかったこと、そしてトマトの背ばかりをぐんぐん伸ばしてしまったことが、なかなか花を咲かせず結果実をつけなかった原因かなと考えています。

でも観葉植物のようにお家の中で楽しく育てることができたので、今回の失敗を踏まえてまた来年も挑戦してみようと思っています。

 

ひとまず、3きょうだいがケンカにならなかったので、私としては良かったです♪

ではー。

 

【MP MAGAZINE】

我が家でもあり、モデルハウスでもある通気断熱WB工法で建てた『WB HOUSE』で、主人と3人の個性的な子供たち、そして猫のあめと一緒にそれはそれは毎日賑やかに暮らしながら、MP建築事務所の一員として働いている私の日々のあれこれを綴っています。

 

 

 

新築・リフォーム・DIYのことなど
お気軽にご相談ください。

CONTACT

0776-97-8767

営業時間 平日9:00〜17:00

無料設計相談

ご来店をご希望の方は
こちら

予約する

モデルハウス見学

私たちの暮らす家を
ご覧いただけます!

予約する