MP MAGAZINE

エムピーマガジン

おうちのこと、暮らしのこと、
ささやかな日常を綴っています。
ちょっと一息のおともにどうぞ。

2021年6月

2021.6.21

季節の話

梅しごと。

こんにちは。

 

坂井市丸岡町の工務店、MP建築事務所の前田です。

北陸地方も先週末からとうとう梅雨入り…ですが今日はいいお天気です。

 

そんな今日は梅しごとのはなし。

 

我が家では、3年前から梅酒と梅シロップ、昨年からはさらに梅干しをこの時期に仕込んでいます。

 

昨年は初挑戦だったので1キロずつしか仕込まなかった梅干し。

できあがった後であっという間になくなってしまったので、今年は紫蘇梅干しを3キロ、はちみつ入りの梅干し2キロをもうすでに仕込んでいて、さらにあと3キロ仕込むつもりで完熟梅を注文しています。

 

我が家は地産地消の意味も込めて、福井産の福井梅を使います。

梅酒と梅シロップは「剣先」という品種、梅干しは「紅映(べにさし)」という品種です。

この写真はその紅映が届いてから追熟させたものです。とってもいい香りがしました!!

 

 

はちみつ入りの梅干しを仕込む時ちょうど週末だったので、ムスメが張り切ってお手伝いしてくれました。

 

上手くできるといいな…と思いながら、毎日梅酢があがってきているかどうかを確認するのがとても楽しいです。

 

梅酒はこれまた昨年漬けておいしかった日本酒で。

日本酒は、一般的なものを使うとアルコール度数が低いため法律違反になるということを昨年仕込むときに知ったので、果実酒用の日本酒を使って漬けています。

 

 

そして、梅シロップは長男が大好きなのでそのために。

自分用と認識している長男、仕込み始めてから氷砂糖が早く解けるよう、毎日梅瓶をシャカシャカしてくれています。

 

梅雨は雨続きで嫌だな…と思う事もありますが、梅しごとを始めてからこの時期の楽しみがひとつ増えたように思います。

そして、梅酒と梅シロップのできあがりや、梅雨が明けてからの梅干しの土用干しが今から楽しみです。

 

では。

 

【MP MAGAZINE】

我が家でもあり、モデルハウスでもある通気断熱WB工法で建てた『WB HOUSE』で、主人と3人の個性的な子供たち、そして猫のあめと一緒にそれはそれは毎日賑やかに暮らしながら、MP建築事務所の一員として働いている私の日々のあれこれを綴っています。

 

新築・リフォーム・DIYのことなど
お気軽にご相談ください。

CONTACT

0776-97-8767

営業時間 平日9:00〜17:00

無料設計相談

ご来店をご希望の方は
こちら

予約する

モデルハウス見学

私たちの暮らす家を
ご覧いただけます!

予約する